<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -
いってきます、と、ただいま、のタイミングが悪い自分ですが(笑)
とりあえず大阪やらなんやらからココにかえってきました。
いまや修学旅行は海外でしょーというこの時世に、あえて関西へ。



この5日間、自分の中でムリヤリ止めてた時間が戻ってきています。

ネットにつなぐとみなさんそれぞれの受け止めかたがあって。
「まだそんなこと言ってんの!」っていう心強いひともいるし、
ブログをやめたひともいるし、沈みっぱなしのひともいるし。
仁ちゃんに対してもそれぞれの気持ちで今を過ごしてるんだなって
5日分、空白だったあたしにとっては勉強になってる感じです。






旅行中、記者会見があったことをママンのメールで知ってからも、
テレビを見れてなかった、というか見るのが恐かった、記者会見。
やっとあたしが会見を見たのは、おとといの朝のことでした。


つらかったー。

あれはつらかったな。


でもその日、戎橋の目の前に超巨大なKAT-TUNがいました。
前の日にドコモショップでもらったのとは違う、903iの広告。
写真で見たひともいるかもしれないけど、6人が横に並んでるの。
もうみんなねー、すごいカッコイイんだよー!
キャーキャーさわいで、すごいたのしくて、うれしくて。
そこで思ったの。あ、あたしいままでどおり騒げるんだなって。


梅田に行く前に、ジャニショにも行ったんだけど、
KAT-TUNが6人で楽しそうふざけてる写真が、よく目に入りました。
2ヶ月前、原宿のジャニショにもあったはずなんだけど、
いまでこそ、目に入ってくるわけで。ものすごい、切なかった。
涙目になっちゃうけど、やっぱりこんな6人がだいすきだから、
6人のやつ、いっぱい買ってきてしまいました(笑)


そしてさっき聴いてしまった、たったひとつの恋のエンディング。
もう涙しか出てこなくて、ホントにつらかった。
仁ちゃんがいないだけでこんなに違うんだなって思って。
KAT-TUNじゃなかった。もうぜんっぜんKAT-TUNに聞こえない。
歌詞も声も切なくなってくるし、5人の顔が浮かんでくるし、
もうね、ホントにつらいの。あれを聴いてると。




仁ちゃん。自分のために、がんばってくるんだよ。って、
すんなり言えるほど、あたしは強いコじゃないです。
さみしいもん。6人がいい。仁ちゃんがいないといやだ。

だって6人じゃないとあたし、笑えないみたいだもん。
仁ちゃんが帰ってくるまで、たぶんずっとずっと泣いてるよ。


泣いた分、笑顔になれるんだもんね。


心のなか / comments(1)


- / -
comment
おかえりー!!って今さらだけど。笑
大阪いいね。たっちょん愛さくれつやね♪笑

会見さー中丸くんと淳のくんが来てくれて
よかったーと思った!
あとー嘘でもいいからはっきりと『帰ってくる』って
言ってほしかったと。
今だけでいいから安心したかったー・・・凹
やっぱ6人でKAT−TUNだよね。
ひと恋の主題歌・・・『僕らの街で』だっけ?
あれやだー!歌詞的はいいんだけど赤西くんの歌声ないと
やだね。うん。


ところで石川であるエイトコンに行く〜?
ありさ / 2006/10/21 11:55 PM



コメントする



Search this site

手をつなごう/愛を歌おう 二人 ayaka Live Tour 歌姫 DVD-BOX リア・ディゾン写真集 ピュアリア! LENA 藤井リナPhoto Book お客様は神サマーConcert 55万人愛のリクエストに応えて!! シンデレラになりたい! 完全版